ご質問内容

■出資

■預金

■融資

Q&A 回答

■出資

  • 組合員になるにはどうしたらいいですか?
  • 総務課にお問い合わせ下さい。(052-951-0191)
  • 組合員かどうか分からないのですが。
  • 総務課にお問い合わせ下さい。(052-951-0191)
  • 名古屋市及び関係団体に勤めていますが、組合員になれますか?
  • パート・アルバイト・派遣職員の方は組合員にはなれません。
  • 出資配当金の案内が届きましたが、他の方と金額が違うのはなぜですか?
  • 出資加入された年については月割り計算になります。
  • 出資金額を増額したいのですが。
  • 営利目的ではありませんので、出資金額は2,000円(1回限り)となります。
  • 組合員が死亡したのですが、どうしたらよいですか?
  • まずは当組合までご連絡下さい。相続手続き後、相続人に対し預金等の払戻しをいたします。
  • ディスクロージャー誌はどこでもらえますか?
  • 当組合窓口に備え付けていますので、ご自由にお持ち帰り下さい。
  • なぜ、出資証券を不発行とするのですか?
  • 出資証券は、預金通帳や証書と異なり、日頃出し入れすることがありません。また、長期にわたって保管をお願いしなければならず、出資証券を紛失されている場合には、喪失届の提出等のご負担をおかけすることになっていました。
    出資証券を不発行とすることにより、それらの手続きが簡素化され、組合員の皆様のご負担を軽減することができます。
  • 手元にある出資証券はどうすればよいですか?
  • 出資証券の返却等は不要ですので、そのまま保管をお願いします。
  • 脱退する際には出資証券はどうすればよいですか?
  • 脱退される際には、出資証券の返却をお願いします。
  • 出資証券を紛失した場合はどうすればよいですか?
  • 出資証券を紛失された場合でも、お届出の必要はございません。
    組合員の皆様からお預かりした出資金については、電子的に一元管理しており、出資証券がなくてもお預かりしている出資金、ならびに組合員としての権利等については、何ら変わりはありませんのでご安心ください。
  • 新たに組合員となったときは「出資証券」に代わるものは発行されるのでしょうか?
  • 平成31年4月1日以降に組合員となったときには、「出資証券」の代わりに「出資金受取書」を送付させていただきます。
  • 出資証券が廃止となると、丸八信用組合へ出資しているという証拠書類がなくなることになりますが、出資していることを何かで確認できますか?
  • 組合員の皆様からお預かりした出資金については、電子的に一元管理しておりますので、毎年7月にお送りしています「出資配当金のお支払いのご案内」で出資残高を確認していただくことができます。
    また、組合員の皆様からのご請求時には、「残高証明書」(有料)を発行させていただきます。

■預金

  • キャッシュカードの再発行(紛失、棄損等)を依頼したいのですが。
  • 次のものがお手続きに必要です。
     ・お届けのご印鑑
     ・本人であることを確認できる書類(運転免許証、健康保険証等)
     ・棄損したキャッシュカード
     ・紛失の場合は、再発行手数料(800円)が必要となります。
    詳しくは、預金課までお問い合わせください。(052-951-1248)
  • 預金通帳を紛失したのですが
  • 通帳を再発行致します。
    次のものがお手続きに必要です。
     ・お届けのご印鑑
     ・本人であることを確認できる書類(運転免許証、健康保険証等)
     ・再発行手数料(800円)が必要となります。
    詳しくは、預金課までお問い合わせください。(052-951-1248)
  • 届出の印鑑を紛失したのですが。
  • 手続きをお願いします。
    次のものがお手続きに必要です。
     ・新しくご利用になるご印鑑
     ・本人であることを確認できる書類(運転免許証、健康保険証等)
    詳しくは、預金課までお問い合わせください。(052-951-1248)
  • キャッシュカードの暗証番号を忘れたのですが、どうしたらいいですか?
  • 次のものがお手続きに必要です。
     ・お届けのご印鑑
     ・本人であることを確認できる書類(運転免許証、健康保険証等)
    詳しくは、預金課までお問い合わせください。(052-951-1248)
  • 住所の変更をしたいのですが。
  • 手続きをお願いします。
    次のものがお手続きに必要です。
    ・新しいご住所を確認できる書類(運転免許証等)
    ・お届けのご印鑑
    ・本人であることを確認できる書類(運転免許証、健康保険証等)
    詳しくは、預金課までお問い合わせください。(052-951-1248)
  • 改姓による氏名の変更をしたいのですが。
  • 手続きをお願いします。
    次のものがお手続きに必要です。
    ・氏名が変わったことを確認できる書類(運転免許証等)
    ・お届けのご印鑑(変更される場合は、新・旧のご印鑑)
    ・すべての通帳、証書、キャッシュカード
    ・本人であることを確認できる書類(運転免許証、健康保険証等)
    詳しくは、預金課までお問い合わせください。(052-951-1248)
  • 届出の印鑑の変更をしたいのですが。
  • 次のものがお手続きに必要です。
     ・新・旧のご印鑑
     ・本人であることを確認できる書類(運転免許証、健康保険証等)
    詳しくは、預金課までお問い合わせください。(052-951-1248)
  • 丸八のATMは、どこにあるのですか?
  • 名古屋市役所西庁舎1階、及び、本庁舎1階(キャッシュコーナー)にあります。
  • 丸八ATMの取扱時間は、何時までですか?
  • 名古屋市役所 西庁舎1階は、午前9時~午後4時30分までです。
    名古屋市役所 本庁舎1階(キャッシュコーナー)は、午前9時~午後6時までです。
    休庁日は、お取扱いできません。
  • 他行(銀行・信用金庫・農協・ゆうちょ銀行等)のATMで丸八のカードを使用し、出金できますか?
  • 丸八のカードは、ゆうちょ銀行、農協及びコンビニのATMで使用できます。
  • キャッシュカードの暗証番号の変更をしたいのですが。
  • 丸八のATMで暗証番号を変更することができます。(キャッシュカードをご持参ください。)
    ATMで暗証番号を変更する場合、類推されやすい暗証番号※への変更はできません。
    変更時にシステムチェックし、類推されやすい暗証番号の使用を禁止しています。

     ※類推されやすい暗証番号
     生年月日、電話番号、連続した番号、4桁全て同じ番号など

    類推されやすい暗証番号を使用されているお客様がATMをご利用の場合、お客様に注意喚起メッセージと暗証番号の変更依頼メッセージが表示されますので暗証番号の変更をお願いします。
    詳しくは、預金課までお問い合わせください。(052-951-1248)
  • 丸八のATMで他行に現金振込はできますか?
  • 名古屋市役所西庁舎1階のATMでご利用いただけます。
  • 他行で丸八の通帳に記帳できますか?
  • 全国の信用組合にある記帳提携対応ATMで通帳に記帳することができます。ただし通帳繰越が発生する場合には記帳することができません。その際は丸八の窓口または、丸八ATMをご利用ください。
  • 総合口座を開設したいのですが。
  • 出資の加入も合わせてお手続きお願いします。(出資金は、2,000円と口座開設は、1円以上が必要となります。)
    次のものがお手続きに必要です。
     ・本人であることを確認できる書類(運転免許証、健康保険証等)
     ・お届けのご印鑑
  • 別姓のまま取扱いができますか?
  • ご本人確認ができないため、お取扱いができません。
  • 他の金融機関から、自分の預金口座へ振込みはできますか?
  • 他行のATMから為替振込みにより送金することができます。
    (振込手数料は、お客様負担となります。)
  • 丸八のキャッシュカードは、一日あたりのご利用限度額はいくらですか?
  • ご利用限度額はご希望により、1万円から200万円の範囲内(一万円単位)で変更が可能です。
    詳しくは、預金課までお問い合わせください。(052-951-1248)

■融資

  • 融資を受ける場合は組合員になる必要はあるの?
  • 融資をご利用される場合は組合員(出資40口:2千円)になる必要があります。
  • 融資を受ける場合に、丸八の預金口座の開設の必要はあるの?
  • はい。丸八の返金等の受け皿として口座の開設をお願いしています。
  • 申込の手続きはどうすればよいのですか?
  • 各融資商品ごとに申込み手続きは異なりますので、該当商品のホームページをご覧下さい。
  • フリーローンを申込みしたいのですが、どうすればよいのですか?
  • まずインターネット・FAXにより仮審査申込みをお願いします。仮審査がとおった後、正式な手続(本申込み)をしていただきます。
    フリーローンページへ
  • フリーローンαを申込みしたいのですが、どうすればよいのですか?
  • まずインターネット・FAXにより仮審査申込みをお願いします。仮審査がとおった後、正式な手続(本申込み)をしていただきます。
    フリーローンαページへ
  • 住宅ローンの申込みをしたいのですが、どうすればよいのですか?
  • 担保物件など、事前の相談が必要となるため事前相談の予約をお取り下さい。
    (052-951-1249)  住宅ローンページへ
  • 返済はいつから始まりますか?
  • ご融資日が毎月25日までなら翌月、26日以降の場合は翌々月の給料日から引き去りを開始します。
  • 元利金等返済方式とはどのようなものですか?
  • 返済金額(元金と利息の合計額)が毎回一定であり、返済ごとに元金と利息の割合が変わります 。
  • 元金均等返済方式とはどのようなものですか?
  • 返済金額のうち、元金が毎回一定であり残高の元金に対して利息が上乗せされます。
  • 一部又は全額繰上償還はできますか?
  • 繰上返済される場合は事前に融資課まで事前にお知らせ下さい。
    一部返済の場合は、一部返済の返済方法変更契約が必要となるため、ご持参して頂く物があります。
    (052-951-1249)   住宅ローンについては、住宅ローンページへ