丸八信用組合

丸八信用組合は「名古屋市及び関係団体の職員のための職域信用組合」です

  • 金融機関コード:2440
  • 店コード:001

緊急資金

風水震火災等の非常災害を受けたときや重傷病に罹患したため、医療を受けその生活に重大な支障があるときにご利用ができます。

  • 融資基準(満20歳以上の組合員)

    勤続年数 満1年以上
    融資額
    (1万円単位)
    10万円以上50万円以内

    本人または被扶養者が下記の条件1、2のいずれかに該当するとき、ご利用ができます。

    1. 風水震火災等の非常災害を受けたとき
    2. 重傷病に罹患したため、医療を受け、その生活に重大な支障があるとき
      • 1ヶ月以上の入院のとき
      • 1ヶ月の医療費が給料の1ヶ月相当以上になるとき
    3. 資金使途は自由
  • 返済について

    最⻑2年
    ・月賦返済
    ・ボーナス併用返済
    (お借入額50万円の方がご利用できます。)
    月賦返済及びボーナス併用返済の毎月の元金返済額は5千円以上とします。

  • 保証について

    保証人不要、保証会社審査なし(無担保・無保証)

  • ⾦利

    固定金利

ローンシミュレーション

毎月の返済額などをサイト上で試算できます。ローンご検討の際にご利用ください。

本申込み

融資課窓⼝

ご予約をいただき、必要書類をお持ちのうえ、⻄庁舎5階 融資課窓⼝までお越しください。
午前中に受付した申込みについては当日中に、午後に受付した申込みについては翌営業日までにご融資いたします。 来店できない場合は、職員がお伺いしたり、書⾯のやりとりでのお申込みもできます。

融資課電話番号052-951-1249内線:3467(西庁舎5F)

必要書類

  1. 直近の給与明細書
  2. 現住所記載の運転免許証もしくは健康保険証等の本人確認ができる書類
  3. 通帳届出印
  4. 当組合の普通預金通帳
  5. 収入印紙
  6. 風水震火災等の非常災害を受けたときは、公的機関の発行する罹災証明書または被災証明書
  7. 1ヶ月以上の入院のときは、医師の診断書
  8. 1ヶ月の医療費が給料の1ヶ月相当分以上になるときは、医療費の明細書
  9. 被扶養者が対象の場合、申込人の被扶養者であることが確認できるもの(共済組合員証の写し等)
  10. 上記のほか当組合が提出を求めるもの