丸八信用組合

丸八信用組合は「名古屋市及び関係団体の職員のための職域信用組合」です

  • 金融機関コード:2440
  • 店コード:001

住宅ローンに関するご質問

住宅ローンの商品内容に関するご質問

A

担保は必要です。借入人の所有物件(土地・建物)に全国保証株式会社を第1順位とする抵当権を設定します。保証人は原則不要です。
ただし、借入人の所有物件(土地・建物)が共有の場合、共有者は連帯保証人になっていただきます。

A

事前相談 → 本申込み → 契約 → 融資まで、約2ヶ月ほどかかります。

A

まず事前相談の予約をおとりください。必要書類をお持ちいただき、事前相談をさせていただきます。
なお、毎週水曜日に予約制で夜間相談を承っております。ぜひご利用ください。

A

3年、5年、7年、10年の固定金利と変動金利があります。

A

固定金利期間終了後は、自動的に変動金利に移行します。ただし固定金利期間終了日までに
特約書を提出した場合は、再度10年固定金利期間を選択できます。

A

かかります。保証会社の保証料及び事務手数料、抵当権設定費用はお客様負担です。

A

1年以上35年以内です。ただし、最終返済日は、借入人の満80歳の誕生日の属する前月までとします。

A

土地を先行してご購入の場合は、土地資金と建物資金の2本に分けて住宅ローンをお借りいただくことになります。建物資金の具体的な計画が決まりましたら、土地資金とあわせて事前相談をしてください。

A

住宅ローンの申込み及び契約は、「本人確認」「借入意思確認」等を行うため、ご本人さまのご来店をお願いしております。
なお、毎週水曜日に予約制で夜間相談を承っております。ぜひご利用ください。

住宅ローンのご返済に関するご質問

A

給与天引きによる返済となります。
25日までの融資の場合、翌月の給与から、26日以降の融資の場合、翌々月の給与から天引きとなります。
元利均等月賦返済と元金均等月賦返済の2通りあります。毎月の返済元金は1万円が条件となります。

A

融資金額の50%を超えない範囲で、元利均等月賦返済に、ボーナス返済を併用することができます。ボーナスの毎回の返済元金は5万円以上が条件となります。

A

融資を受けた日から3年以上経過したときは、全額返済または一部繰上げ返済ができます。
全額返済は、保証会社から書類を取り寄せしますので、繰上げ返済の1ヶ月前までにご連絡ください。17日以降の給料日から25日までの平日9時から15時までに融資課窓口にお越しください。
一部繰上げ返済は、繰上げ返済の1週間前までにご連絡ください。17日以降の給料日から数日間のみとなります。平日9時から14時までに融資課窓口にお越しください。
一部繰上げ返済金額は、元利金30万円以上となります。繰上げ後の残高が10万円単位になるように繰上げていただきます。
ボーナス併用返済をご利用の方は、6月と11月の一部繰上げ返済はできません。

A

手数料はかかりません。ただし全額返済の場合、抵当権抹消登記費用が必要です。